潮騒と泡沫のサマー・デイ

潮騒と泡沫のサマー・デイ

11年に一度、ビーゼン区で行われる〈ミチヒ大海祭〉の最終日。
川夢いさなは、小さな入り江で、不思議な少女“メロ”と出会う。

流されるまま、祭りの最終日をメロと過ごすいさなだったが……。


これは、ある夏の日、海の街でおこった少し不思議な物語。
少女たちが手にした、大切なもの。

 

 

 

*制作スタッフ*

制作指揮: 遊木秋勇
世界観設定: Random Walk
シナリオ: 須々木正、Random Walk(原案)
イラスト: 遊木秋勇、霧島凜、米原のぞみ、北村遼希
エンディングテーマ曲「Rush x Rush」: y@sha
メインBGM「Theme of Melo」: 桜葉
スクリプト: 須々木正

制作: Random Walk

 

 

2017.9.12 作品公開しました!

潮騒と泡沫のサマー・デイ
川夢いさな

かわむ

川夢いさな

ビーゼン区に住む中学2年生の少女。
テンションの起伏があまりないのでクールな印象を持たれることが多い。しかしお人好しの一面もあり。
ミチヒ大海祭の最終日、入り江でメロと出会う。

メロ

メロ

いさなが入り江で出会った謎の少女。
かわいらしい見た目だが、天真爛漫な性格であまり人の話を聞かない。

神島トウシ

かみしま

神島トウシ

ビーゼン区に住む中学3年生の少年。
礼儀正しく、同年代よりも大人びている。
とある理由で、ミチヒ大海祭の最終日にリサイクルショップ・イリスに訪れる。

ニルヴィナ・アイリーン

ニルヴィナ・アイリーン

少し変わったリサイクルショップ・イリスを営んでいる。
オンオフがはっきりしており、仕事はきっちりこなすが生活能力は恐ろしく低い。

ラスク

ラスク

アイリーンの助手としてイリスで働いている。
なんでも器用にこなす、礼儀正しいしっかり者。

乱歩酔歩