サイトの概要・コンセプト

サイトの目的

当サイトは、創作サークル Random Walk のネットにおける活動拠点として運営されています。サークルに関する情報をまとめ興味を持っていただくことで、サークルの活性化を実現し、より多くの人に楽しんでもらうことを最大の目的としており、関連する情報や作品をまとめてあります。つまり、創作サークル Random Walk に関するポータルサイトのような役割を企図して制作されています。

サイトコンセプト

コンセプトというほどのものではありませんが、当ウェブサイトは「“ある建物”の中を巡るようにコンテンツを巡ってもらう」という感じになっています。内装やディテールは今後段階的にバージョンアップしていく予定です。また、現在侵入できないエリアも徐々に開放していく予定です。並行して、操作性の向上も図っていきます。

基本構造

当サイトは、ざっくりと「インフォメーション」「ギャラリー」「プロジェクト」「ヒストリー」の4つのカテゴリーで構成される・・・予定です。それぞれにサブカテゴリーが存在し、末端のページまで含めるとかなりの分量になりますが、あくまで標準的なツリー型のウェブサイトとなっています。なんとなくクリックしていれば、きっとどこかに辿り着くはず!

サイトの変遷

初代 : 2010年10月~

おそらく初代のサイトを知っている人はいないことでしょう。サークル立ち上げを決めてから代表が数時間でつくった初代ウェブサイトは、掲載するコンテンツがほとんどなかったので、とりあえず可能な限りの高頻度更新を目指していました。ほとんど毎日更新されていたのは、今思うと懐かしい限り……。

サークル立ち上げ時に即決したサークル名「Random Walk」は、日本語にすると「乱歩」や「酔歩」になるので、それをつなげてサイト名ということに。

乱歩酔歩(旧ロゴ)

↑ 旧サイトロゴ。一筆入魂!

なお、その後、二代目サイトまで継承されるサイトのロゴは、代表の手描き。筆ペンで書いたあの一筆がこんなに長い期間、世にさらされることになるとは。

デザイン的には、この時点で「歯車」が多用されていました。実は、それなりに意味が込められているのですが、それについて語られることはないでしょう(ぇ

余談ではありますが、サイトオープンの時点、つまり、サークル始動の時点ですでにサイトには、「Random Walk official website」というセンテンスが添えられていました。わざわざ「オフィシャル」とつけたのは、単なる中二病によるものであるということは、言わずもがな。

二代目 : 2011年2月~

コンテンツの急増に伴うサイトの見にくさや、当初噂されていた「三ヶ月でつぶれるんじゃね?」の壁を突破したことにより、次のステージに向けたサイト整備が提唱されました。以後、サイトの制作は、一番創作の戦力にならない須々木が引き受けることに(パーツの大部分は代表が用意したが)。なお、須々木に特にサイト制作のスキルがあるわけではないところがポイントである。

結果として妙なサイトができるが、それでも初代よりは大幅なバージョンアップである。以後、マイナーチェンジを繰り返しながら、思ったより長期にわたり二代目の時代が続くことになる。

また、この時期、メンバーの増減が激しく、当初想定されていなかったカテゴリーが追加されることも多く、結果としてつぎはぎだらけのカオス化が進行する(サークル内で急に企画が立ち上がることが多いのも一因と思われる)。

一方で、あんまり整然としていたりスタイリッシュだったりするのも、どこか「Random Walk」な感じがしないという。カオスな部屋の方が落ち着くというアレだろうか?(たぶん違う)

三代目 : 2014年8月~

二代目になってからの期間で幾度か提案された再度のリニューアルが、2013年夏ごろにようやく動き出す。メンバーにより、サイトリニューアルの基本方針について話し合われ、それを受けて須々木は勉強を開始する。なお、今更だが、この時点で須々木はCSSもまともに知らないレベルである。学ぶべきことは膨大である。

その後、多忙のためスケジュールは当初の予定よりかなり遅れてしまったが、2014年8月、ついに次世代を担うカオスサイトが姿を見せ始める!