双心のラティチュード

04. Doupni

“影の二人”の噂を聞き、興味をひかれてやってきた。
話には聞いていたが、ヒビカの中でも、これだけ異様な雰囲気を感じる区は他にはなかった。
メインの通りを少し外れただけで薄気味悪い。

 

 

4作目更新しました! シリーズ最終作です。(2018.3.30)

双心のラティチュード 04.

03. Aseb

この場所に滞在して2週間。
アセブ東駅の近くの通りを散策していた。
人だかりができていたので、気になって行ってみた。
どうやら事件があったようだ。
エコノ区よりは物騒だと聞いていたが、実際に出くわしてしまったようだ。

双心のラティチュード 03.

02. Biezen

観光初日。
アモハマ臨海水族館の近くにある、路面鉄道(トラムと言うらしい)が真横を通るちょっと有名なカフェ。
ガイドブックで紹介されていたので、お茶しに来た(言い出したのはもちろんカイア)。
開放的でとても良い雰囲気だった。
でも、カイアのドリンクだけがなかなか来なかったな(笑)

双心のラティチュード 02.

01. Kantra

今日は、ガイドブックに載っていた有名(らしい)店にカイアと行った……とここに書くはずが、途中のおみやげ屋にカイアが吸い込まれて、結局たどりつかなかった。
しかも、店員からカップルと間違えられた。
俺たちは兄妹なのに。というか、双子だよ。

双心のラティチュード 01.
ハイト

ハイト・リャトア

ヒビカ・シティーを旅している双子の兄。
落ち着いている性格。自分から進んで行動するタイプではない。
妹のカィアの保護者状態。

ハイト
カイア

カイア・リャトア

双子の兄のハイトとヒビカ・シティーを旅している。
好奇心旺盛。気になるものには突っ込んで行くタイプ。

カイア
乱歩酔歩